読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虎穴に入らんずんば虎児を得ず

先日お話した通り今日は某所へ出かけてきました。

 

gyphsophila.hatenablog.com

 クイズ歴1カ月の私、まだabcの過去問を闇雲に覚えているだけの私、玄人さんばかりの地でまともに押せるのか不安でした。

気を使って、覚えている範囲から出してくださった(と思う)こともあり、序盤は数問だけ答えられたのですが、後半ルールが変わるたび、皆さんの押しが早くなって、所謂「読ませ押し」「決め押し」などの技術が多々出てきて、そして皆さん確定ポイントより前に押される方、確定ポイント後コンマ空けずに押す方、本当に強い方しかいなかったのでだんだん追いつけなくなりました。

幸い(やっぱりそうだとおもう)覚えている範囲が中心だったこともあって、答えが出てもわからない問題(多いけど)よりも、分かっていたけれど押し負けた問題のほうが印象に残っているためか割合多めだったと思います。

闇雲に覚えていくのであってもそれで早押しが全然できないという訳ではないということです。畢竟知らなければ押せないので当たり前といえば当たり前ですが。

 

でも、早押しを制したいなら早押しするしかない。という事実もまた正しいということが分かってしまいました。なのでクイズサークルを覗いてみようと思っています。

不運にも所属大学にはクイ研がないので、近くで仲間を探せれば最高なんですが。

 

さ、年が明けたら大会まであっという間です。

やる気も出てきたので、本腰入れて頑張っていきます。

 

それと、見学が終わったので数独もまた始めます。いい気分転換です。